teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/2146 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

悪魔の誘い率の高さ(笑)

 投稿者:ササキ  投稿日:2019年 6月21日(金)07時00分23秒
  通報
  自分も最初、偶然重なったのかと思って笑っちゃいましたが、
アンケートの選択肢に入ってました。
勧誘、友人、看板、悪魔の誘い、その他、です。
それにしてもこの「悪魔の誘い」の的を射た感じは何なのでしょう?

大学生というのは、学問にいそしみ、社会に出るための準備をする場であり、
しっかりとした大人へと成長していくためのステップであるはずの場であるのに、
「漫画が好き」というのは「道をはずれた邪心」とでも言うのでしょうか。

漫画研究会は、皆「漫画が好き」という感覚で結ばれているがゆえに、
後ろめたさを忘れ、安心して満たされていく場所。
自分の居場所としか思えない、邪心が深く満たされる場所です。

「悪魔の誘い」というと、
最初から悪魔の誘惑を意識して入ったような感じがして、
そんなことはないと思い「その他」を選び「決めていたから」と書きました。
小学生のころから「ときわ荘」にあこがれていて、同人活動や漫画研究会には
それがあるだろうと思っていたのです。

入ってみると、期待以上に楽しい居場所で、自分の心のよりどころとなりました。
でも「悪魔」という言葉を見ると、漫研の楽しさの中には、
悪魔が確かにいたように思います。

なので本当は、入るときには気が付かなかっただけで、
見えない悪魔に導かれていたのです。
つまり漫研に入ったきっかけは「悪魔の誘い」以外には考えられないのです。
ただ、あまりに的を射すぎていて、逆らいたくなって「その他」を選んだだけ。

漫画研究会に悪魔を感じられない人は、
それほど漫研にハマらなかった人ではないでしょうか。

以上「漫研は悪魔だ」説でした。



大きく言って、その流れとも言えなくもないのですが、
わたくしの近況は、失業保険をもらい始めました。
しばらくのんびりしたいと思っています。

学生のころから「ササキさんどうかしてる」「大丈夫か」と
思ってる人も多いと思いますが、こういう状況にはわりと大丈夫です。
家族の不幸感を出したくて、記念誌に近況を書いてしまいましたが、
ぜんぜん幸せな家族をやってるつもりです。
外から見たら悪魔に支配されているように見えるでしょうが…


現在、自分の中に眠っていた悪魔が、蘇りつつあり、
誘惑がすごいという状況です……(^^;
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/2146 《前のページ | 次のページ》
/2146