teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:48/2586 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いい加減な時代考証、時系列の無視

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年 9月30日(木)12時45分43秒
  通報
  「縄文文化」が歩き始めている。ところが、縄文には神代文字があって・・とか、国と云う
構想も無かった時代を都合にかまけて解説をしている。一番問題なのは「縄文文化」は
最古の土器の年代測定が一万六千年程前と確認されているので紀元前3000年程まで一万年以上
続いたとされる。人的紛争跡は一切確認されていない事と、対人武器らしき物が一切出土しない
事から温和で文化的な生活がされていたものと推定されるし、装飾具も多くおしゃれに着飾った
文化的生活が推測できる。また、まだ金属が無いのに大木を切り倒し加工するという技術も
持っており、その水準の高さは最早「文明」と呼ぶべきものである。
また、石器時代に50キロ以上離れた神津島の黒曜石の矢じりなどが関東や長野でも見つかって
居る事などから考えて黒潮を横切って外洋に乗り出して戻って来るという航海術も既に石器
時代にあったと考えられ、少なくとも日本全国で他地区の材料が散らばっている事で既に
航海術が発達した「海洋民族」だったと推測できる。
縄文時代には、その技術の高さから大陸にも流れて行き、むしろ文化を大陸に与えていた
可能性も出て来た。
日本で出土した最古の石器は12万年前のものであり、10万年前に各地に散らばったという
人類説には合致しない。それなら日本人のルーツは誰だと言うのだろうか??
古代イスラエルの末裔が日本人だというとんでもない主張もあった。アホだろ:笑。
古代イスラエル文字は確かに日本に入っているし、秦氏に代表する月氏が入って来たのは5世紀
~6世紀と推定される。以降日本の「歴史」が綴られる事になるのだが、むしろ縄文人が
流れて行った先にシュメール文明を創造したという背景の方が時系列では推測が出来る。
遺伝子的に古代イスラエルやペルー人(山岳民族)に日本人と似た型があるのはそれを示して
いるのではないかとの推測もある。チリに近い南太平洋の島で縄文土器に酷似した土器が、
またペルーの海岸でも発見されている。その発生は「突如」と言われる。緩やかに発展した
のではなく、いきなりその土器が出土するのである。

日本は、石器時代から「海洋民族」であり、縄文には更に発展した技術となっていた?ので、
考えられない事ではない。まして一万年以上続いた文明なんである。
「縄文クッキー」と言うのがあるらしい。栗やドングリを粉にして焼いた保存食である。
考えて見りゃ、栗やドングリは年中採れる物ではない。つまり、縄文では既に加工品(乾物)
などの技術が発達し、釣りもしていた事で「航海可能」だった裏付けでもある。
紀元前4500年、喜界火山の大噴火で日本全国は一度滅びたのではないか・・と言う説もあるが
逆にこの時海洋に新天地を求めて漕ぎ出した種族もあったのでは?と言う推測もある。
数ある歴史の中でも人間は生き残って来たからね。簡単には全滅しない。
いかし、九州にあった高水準の文明は一度リセットさらたらしい。火山灰のしたから出て来た
遺跡は縄文文化の最先端文明だったようだ。

D1b-YAP遺伝子だっけか・・日本人しか持ちえない「神の遺伝子」らしい。この遺伝子は
Y染色体・・つまり男子にしか持ちえない遺伝子だ。だから天皇家は男系でなくてはならない
・・って、何?それ?遺伝子技術はつい最近の技術だよ、昔から分かってやってた男系じゃ
ねえだろうが。墜落したUFOの宇宙人にYAP遺伝子があったと言ってた?なんだそれ?
その頃に遺伝子学なんぞ殆ど無かったよ。ちゃんと解析できるようになったのはせいぜい
10年20年前からだろが。ホント、嘘コキばっかりだな。考えてもの言えよ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:48/2586 《前のページ | 次のページ》
/2586