teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ハウス西側ビニル補修終了

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月27日(水)16時40分23秒
  やはり午前中は朝露と雨の影響でビニールが濡れていて作業が出来なかった。
そこで残りのインゲン豆を脱穀して、空サヤを裁断し、先日回収してあったツルも裁断した。
吊るしてあった唐辛子とビニール棚に干してあったのを回収。網箱二枚分と去年の残りを
家に持ち帰り完全乾燥に回した。先日までの衣装箱一つ分は握れば砕ける完全乾燥になってる。問題は完全乾燥した唐辛子をどう管理するかだ。今考えているのは保存袋に空気を抜いた
状態で密封する案。布団用の掃除機で空気を抜く保存袋があるのでそれを使おうかと思う。

昼からハウスの補修に掛かった。天の残りのビニールがあるので去年補修した時に取り付けた
胴縁の下が破れている所に当てて、見た目は冬に壊される前の姿に戻っている。
避けただけの部分はテープで繋いで、裏からもテープを貼って誤魔化した。テープ強度が
ビニール程あるのかは春になってみなくちゃ分からない。多分、切れたままにして傷を広げる
よりはマシだと考えている。

家に土を被せたゴボウを持ち帰り廊下の棚に置いた。そこにあったミニコンをどけたのだが、
中を見て驚いた・・。去年のサツマイモの残りの紅あずまと鳴門金時で紅あずまは花の様に
鳴門金時はジャガイモの様に芽をだしていた・・それも巨大芋ばかり・・。
二本ばかり取り出してふかし芋にしてみた。流石にもうボロボロで大して美味くはない。
まあ、一年熟成と言えなくも無いが新芋がある以上、捨てるしかないな。にしても、去年の
方が豊作だったって事だな・・芋の大きさが全然違う。ただ、ゴツゴツしていて固そう・・。
そっかあ・・春先に残りを棚に入れてたんだなあ・・完全に忘れてた:笑。

ハウスの東側の破れ補修は東側より高さがあるのと、ビニールハウスを建ててしまっていて
内側から近づくのも困難なので一切手をつけていない。春先に何本かの押さえロープを増やして
それ以上の破壊を防止していただけだ。山あり谷ありで眺めたら悲惨な光景のままだ。
ハウス撤去はもう暫く先になるので、修理もそれからになる。東側程低くまで壊れてはいない
ので、逆に外からのビニールとテープでの補修が難しい。上の方は手が届かないのだ。
依って、修理としても東側の様な修理は出来ない。引っ張り上げて胴縁に取り付けるだけ。
裂けてしまった先の部分にはそれ以上避けない様に補修が出来る位だな・・。
冬は基本的に西風なので湾曲している分、東側の内側から引きはがされる方向に力を受けるより
押さえつけられて長持ちして来たのだと思う。・・・また高所作業か・・足場がいるな:涙。
 
 

足場の撤去作業

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月26日(火)17時15分8秒
  軽トラでハウスに行き足場を解体してトラックに積みジャンボの置き場に仕舞った。
流石に結構重労働で、頭に巻いたタオルもぐっしょり。今日の最高気温は18℃・・暑い筈だ・。
昼前に帰宅して昼食。午後から娘がコロナの2回目接種なので会場であるツ・ドームに送る。
流石にスムーズに終えたようで30分待たずに出て来た。昨日の北海道の感染者数は1人だけ。
落ち着いたみたいで少しホッとしている。全国的にも200人台だし東京ですら17人・・驚く。
これで対処薬が出てくれば単なる「風邪」で済みそうだな・・。
インフルエンザでも結構死亡者が出るのだから対処薬があれば騒ぐ「風邪」ではなくなる。
中国で北京のプレ・冬季オリンピックの関係でコロナ感染者の出た街を封鎖したニュースが
流れていた。あれ?中国は対処薬はまだなかったんだっけ??
インドでは10億回の接種を記念してお祭りになってる。

イラクの米軍撤時のクーデターを真似したのか、スーダンで軍事政権のクーデターが発生した。
イラクはこのクーデターで2000万人以上が年内に食料飢饉に陥ると言われている。
子供も300万人以上が飢餓に陥る可能性が指摘されている。
上手く回っていた世の中をぐちゃぐちゃにしておいて政府もクソもあったもんじゃねえ。
力も無い人間が勢いだけでクーデターして、現実に合わない思想で昔戻り・・ふざけてる
としか思えない。「自分達なら出来る。」と思い込みだけで、現実何も出来ない今の状況
をどうするつもりなんだろ。
スーダンは民主化に向けて進行中だった様だが、結局何がしたくてクーデターを起こしたのか
意味が分からなくなっている。最終的に民主化を進めるとほざいてるが、軍隊で民主化に
成功した例なんてあったか??カダフィですら「独裁」の形でしか国を保てなかった。
軍事力が弱まる民主化なんざ出来る訳ないやん:笑。

選挙カーが怒鳴り立てて煩い。「私は企業からの金は受け取ってないので真っ白だ。」と
訳の分からない事を怒鳴っていた。う~~ん、つまり腹黒い事を疑い掛けられてるのかな?
「君が代反対」もそうだったけど、普段気にもしていない事を大声で叫ばれると、宣伝として
逆効果になるんだって分かってない。問題提起と言いながら、その問題を気にしているのは
叫んでいる本人だけで、普通の人は興味すらないのさ。
「今の日本を変える為に・・」って怒鳴ってるんだけど、口先だけだよね?日本を変えるって
簡単に言うけど具体的に何が出来るってさ??改悪も「変える」だから、そんな言葉は
意味ないよ。イラクのクーデター見てごらんよ・・悲惨だよ?
かつて民主が政権を握って、結局何にも出来なかったって実績を残したやん。かと言って
今の自民党に期待が持てるかってえと岸田になった時点でアウトだよね。自浄効果ってのは
第三者でないと無理なんだよね。改革とか良く言うが改善も改悪も改革なんだよね。
なんでもかんでも変えりゃ何とかなるなんてなあ「政じゃない」よね。
「事前投票に行くかい?」
「投票所、区役所んとこだよ。」
「当日なら歩けばすぐじゃん。」・・・そうだね:汗。我が家の選挙に対するイメージは
その程度っす。第一、候補者の名前も知らずに投票に行き、途中にある看板で政党などを
知る・・う~~ん、何か問題あます:笑。
因みに、選挙投票に行かなかったのは美濃部さんの頃の東京都知事選だけだな・・。
ちゃんと国民やってますよ:爆笑。
 

基本的に違うから・・

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月26日(火)00時11分43秒
  K国の俳優が流産を強要して彼女を振ったとか云々・・芸能ニュースで報道していたが、あれ
日本人のワシ等が騒ぐ様なニュースでは無い気がするのだが・・。何故なら日本人の思考とは
全く違うのでニュースで取り上げるだけ無駄だろう。ま、あの俳優の名も知らんけど:笑。

基本的に考え方が違う。日本は随分男尊女卑の考え方が無くなって来て久しいが、K国は未だ
根強い。また、かつては賤民と呼ばれた、つまり貧しい人々は国民扱いでは無く家畜と一緒
だった。チマチョゴリと言う民族衣装があるが、元々は胸をポロリ出していて、それを見た
男達は自由に侵しても問題なかったと言う。始祖の物語が強姦で出来た男の神話だから、日本と
その辺の考え方は全く違うらしい。
かつて日本にやって来た朝鮮使節団はトイレを知らず一斉に脱糞したり、農民の家畜を勝手に
奪って困ったらしい。本国では賤民の物は見つけた者のもの、文句つけたら殺すが当たり前。
日本には農民は居ても賤民などはいない・・そこが分からなかったらしい。今も同じだ。
人を見下す・・自分がエライ・・何の根拠も無く。それが出来ないなら裏でこそこそやって
憂さ晴らし・・と云う何とも訳分からない国民性だね。自分が貧しいのも人のせい。自分は
正しい・・根拠なく。自分がこうなっているのも人のせい。国が傾くのも日本のせい??
ベトナム戦争で恐怖だったのは米国兵ではなくK国兵だったと云う。大量虐殺・強姦・窃盗
なんでもござれ・・強姦で生まれた子供は数万人にも達し、ベトナム人はそれを忘れてません。

結婚前にはあらゆる手段で好感度をあげて口説くが、結婚した途端に罵声暴力何でもござれ。
数人の重鎮来訪より、数百人の適当人の来訪を喜びます。形式が大事なのです。葬式には
泣き女を用意して演出を大事にします。セコセコ働くのは下の人間。学者がエライ・・これは
儒教の影響が強いですね。未だに占いや宗教に熱心で不思議な事にその辺りは「他人」の
言う事に従うんですね:ハハハ。
儒教で作られた「ヤクザ」みたいな国なので、他人が自分の領地に出入りする事を嫌い、川に
は橋が無く地域ごと組織ごとで国を作って来たため、先代の王が残した建造物や書物などは
全て廃棄し、自分を正しい王と言い張っていた歴史を持つので過去500年以上の事は何も
分かっていません。それ以前の歴史書が見つかっても解読が出来ません。掘り出された石碑
に書かれた漢字などでしか詳細は分かりません。ヒミコが金印を貰っていますが半島の国は
銅印しか貰っていませんし、常に中国の下で政を行っていた事は中国の歴史書に記されて
います。漢字を使っていた頃の書物はありますが常に幾つもの国に分かれていた事で確かな
歴史は分からないままです。
まあ、日本も1500年以前の歴史は神話に差し替えられてしまいましたので、それ以前の歴史は
旧唐書や唐書などから分析するしか無いのですけどね。因みに旧唐書は日本では認められて
いません。これに依れば日本は大和と日本の二国があって・・と書かれていてヤマタイ(大和)
は機内であったと書かれています。阿曽九州説の人々からは認められないと云う事でしょう。

中国からすれば、半島も日本も「蛮族」に過ぎないのでしょうが日本は金印を貰う程の
認められた国、半島は結局蛮族のままだった。多分、これも反日の元になっているものと
思われます。まあ、コンプレックスの塊なんでしょうね多分。
「日本なんか」と言いますが国土の広さ・人口の多さ・産業の成熟度・GDP・・どれをとっても
ライバルにはなり得ないんですけど・・アハハ。
嘘をつく・自分本位・人を見下す・・そんな国民性ですよね。「反日」とか言いますが、
ええ、ワシは鎖国しても何ら問題ない程度の国としか認識できませんもん。
半島が中国やロシアになったらこれまた嫌なのでせめて「国」を保っていてくれれば御の字。
ああ・・K国俳優の話sですよね・・ああ・・どうでも良いでしょ。K国の情報も不要でしょ。
まあ、TVも新聞もマスコミもK国関連に牛じられていますからねえ・・何にもない所に
「韓流」とかいうのを持ってきて銭稼ぎしてましたねえ。そんなもん無いから幾らアイドル
を送り込んでも長続きしないんですよ・当たり前じゃないですか。
「日本が嫌い」なら来なきゃ良いでしょう。早く鎖国してくださいな。歓迎します。
 

ハウス天ビニール張り

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月25日(月)17時46分40秒
  朝なら凪になってるかも・・期待して行ったが・・朝露でビニールが濡れていた。ハウスに
入る時に扉が曇っていたのでもしや、と思って上ってみるとやっぱり濡れていた。
これではテープを貼る事が出来ない・・仕方なしにトマトを青いのまで全部採取し、竹や
倒れ防止に付けていた洗濯ハサミやクリップを取り去り根こそぎ抜いた。
ミニトマトもトマトも一気に片を付けた。まだトマトの屋根はついている。
土に付かない様に黒マルチの上に掛けていた網の上にはここ一週間ほどで殆ど落ちた完熟や
黄色の実が結構沢山残っていた。ネコに全部入れてゴミ捨て場に・・。
黒マルチは足場などが片付いたら取り去ろうと思う。

ビニールハウスの中に置いていた種ケースをジャンボに持って行き、2020年の種と今年作った
種を整理した。野菜の種袋などは屋根袋に戻す。今年の種取りで残っているのは大葉だけだ。

昼近くなったら、ほぼ無風になっていた。こりゃあすぐに取り掛からにゃあなんめえ。
ビニールは店員さんが10cm幅程度に巻いてくれていたので、端を第一大骨の向こうに20cm
程度オーバーラップさせてテープで張った。西側は破れが三角になっているので30~40センチ
角を折ってビニールで止めた。後は1.6m平行骨パイプに沿ってビニールを広げて行きL字に
第二大骨まで張り、大骨に回り込ませてテープで止めた。東側には30~40cmオーバーラップ
している。ビニールの端だけだと風にあおられてバタバタするので2m程の胴縁をタイラップで
留めて、それに巻き付く形でテープ止めをした。頂点から30cm程度だが東側にもビニールが
貼れた形になる。第一大骨と第二大骨の間に4本の骨が入っている。その間一つ置きにビニル
押さえのロープが走っている。今回は全部の骨間にロープを取り付ける事で撓みを無くして
丈夫にしたい。昨日作っておいた3本のロープを取り付け、これで屋根修理完了だ。
こんな便利なテープがあれば、こんな苦労はしなかったのに・・。
「年々便利な物が出て来るからねえ・・そんなもんだよ。」共謀に慰められた:溜息。
「ビニールハウスのあの竹を割ったみたいなプラスチックのビニール押さえ・・あれも昔は
無かったから苦労したんだよ。こんな便利な物が出来たんだって大喜びしたんだよ。」
今では当たり前のグッズもかつては無かったからねえ。

一旦家で遅めの昼食をとってから、再びハウスへ。仮床のコンパネを引っぺがし地面に落とす。
横渡ししていた垂木を止めていたタイラップを切り、それらも地上へ落とし、強度アップに
渡していた垂木も落下・・完全に仮床が消えた。
昼に戻った時に「このスポンジ使う?」と黒い立派なスポンジのケースと蓋だったらしいヤツ
を持って来た。「おお・・ドンピシャ・・そいつくれ~」
なんでもグッズを通販で購入したら結構大きな梱包で届いたみたいで、やたら立派なウレタン
スポンジに入っていてびっくりしたみたいだ。
ハウスの横に脚立を立てかけて外からテープで敗れ補修をしようと考えていて、当たりに何か
柔らかい素材を使おうとしていて困っていた。
脚立の先端に60~70cmの胴縁を取り付け、その表面に貰ったウレタンスポンジをタイラップで
取付けた。これで脚立を骨間に立てかけられる。トラクター上の縦の破れ・・まずこれを外から
修理したかった。内側から毎年プラダンを張って誤魔化していた。今年はポリカダンを春先に
取り付けてあった。内側からポリカダンを滑らせて位置を変えたかったがくっついて動かない
ので、外に脚立を立てて初めて外からテープを貼った。ポリカダンとビニールがようやく一体に
なった・・。これを貼ったら丁度テープが切れた・・いやあ、ギリギリ間に合った:汗。

外周りの修理はテープを購入してから・・流石に足場の解体は明日にして帰宅した。
 

ハウス天修理作業開始

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月25日(月)00時16分19秒
  久し振りに梯子を掛けて仮屋根の様子を見に上がった。防鳥ネットのロックタイを切り落とし
手前をフリーにしたが、半年の間雨ざらしにしていた床には上がる気にはなれなかった。
一度家に戻り、軽トラを持ってきて、ジャンボから足場を積み込んだ。ところが一二段を繋ぐ
ジョイントが何処にも見つからない・・。最終的にはハウス内で見つかったが反省・・。
面倒くさがって春先にやった行為が、半年後に慌てさせる・・覚えていないもんだな:笑。
二段を組み上げ、倒れ防止にT字に一段取り付けた。二段もハウスの中央支柱に針金で結ぶ。
仮床の直ぐ下に足場があるので、いきなり落下の心配は無くなったので這いながら防鳥網を
留めてあるロックタイを切り離し網を取り去った。
新たに垂木を二本渡してコンパネを追加し床を広げた。それでもまだ怖いので垂木を横に通し
置きにして、その上に立ち上がる様にした。仮天井に集中応力を掛ける勇気はない:汗。
間違って落下したら約3.5~4m落下する・・多分死ぬ。ワシは命根性が汚い。実際にジャンボの
二階から二度落下しているしジャンボの屋根からも落ちた事がある。
メカ屋のワシは半年雨ざらしの仮床を信用できないのだ。ミニコンを横渡しにした垂木の上に
置いて作業が出来るかの確認をし、計測した。ビニールは2m×5m。西側の破れ補修の分には
足りる。今回は補修用の幅10cm程の粘着テープで補修する。但し今日は風が止まないので
ビニールの作業は出来ない。
中央の骨パイプに平行に1.6m離れてパイプが走っている。そこまでが今回の補修場所だ。
反対側(東側)の平行パイプから屋根向こうに押さえのロープを掛けるので3本用意した。
今日はそこまで。明日は出来ればビニール補修を済ませ、新たな押さえロープを張って終わり
にしたいが・・天候次第だ。最終的には仮床を外して、床にしていたコンパネは枯葉箱の横板
にしようと考えている。この床の解体も釘で打ち付けてあるので結構危険な作業になる。
ヘルメットに高所作業用ロープ・・百姓の姿では無いな、全く:笑。

ビニールハウス補修用のテープがあるのも知らなかった。これがあれば今まで出来なかった
修理が可能になる。仮天井が終わったら周囲の補修をしようと思う。通常のテープだと1年
経たずに粘着力が無くなって、とても冬には耐えられない。だから諦めていたのだ。
ハウスのビニールの厚みは多分1.5mm。丈夫だが、ほんの少しの切れ目があれば春には
大きく裂けている。今回はそれを予防できそうだ。
上からビニールを確認したら、一部分に細かい穴が無数に空いていた。鳥だ・。多分烏。
こうやって弱くなった所から壊れて行く・・。これも補修しとかにゃなあ・・。

 

ハウス内野菜畝終了

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月19日(火)15時37分15秒
  屋根の修理の目処がついたので、実際にどう作業しようか天井を眺めながら考えた。
基本柱間に仮天井は届いていないので縦に一枚コンパネを追加してから作業するにはアレコレ
垂木の渡し方、作業方法ごとの渡し板位置など構想を練ったが、夕方からまた荒れそうなので
風が強く、作業にt着手は出来なかった。
インゲン畝の横をスコップで掘り、中央通路側で押さえていた板などを取り去り黒マルチを
剥いだ。
次に野菜畝の周囲の土をどかし、まだロクに育っていないピーマンを薩摩芋種を捨てて、その
プランターに移植した。土は腐葉土にした。これをビニールハウスの中で続けて育ててみる。
ビニールハウスを解体したら家に持って帰ろうと思っている。
ナスを全部収穫し畝から抜いた。ナスは小茄子だがもうこれ以上には育たない。
放っておいた初期キャベツやレタスなども抜いて捨てた。黒マルチを剥がしてからトラクターを
走らせ、テーラーで中央に土を集め、均し棒で平畝風に成形。イチゴの越冬畝だ。
後日、ここに棚のイチゴを全て移植する。

風が本格的に強くなったので早々に帰宅した。汗をかいてジャンボで休む時にもう扇風機で
風に当たると寒くなって敵わない。最低気温が一桁だとこうなる。
ワシの経験から気温12℃以上だと冬支度していればそのままいられるが、11℃になると手が
かじかんで暖房が必要になる。体感的にももう冬だ。

「採れたての芋は美味しいね」んな訳あるか。サツマイモは最低ひと月は熟成させないと味気
ないから美味くはない。採れたてが全部美味いとすげえ勘違いが横行してて「アホ」と思う。
イカの刺身や牛肉などすぐに食べても味気ないものはけっこうある。
こぼれイクラのイクラ丼なんか「バカにすんな」って思うし、やたらでかい握り寿司のネタ
とかジャンボ餃子・・客をなめてるとしか思えない。ま、それで寄って来る客もいるんだから
商売としては有りなんだろうな・・。
先日、ロシアでメチルアルコール(工業用アルコール)の密造酒で三十数人が死んだニュースで
ロシアでは密造酒が当たり前で、何度もメチルで死ぬ事件が後を絶たないのだそうだ。
つまり、味なんかどうでも良くって、酔っぱらう事だけがしたいらしい。大半はそういう事
なんじゃねえかなとワシは思っている。酒が美味いと言うが、あの酒の匂いをホントに良い
匂いと思うのか不思議でならない。まあ、慣れなんだろうねえ。同じ味や匂いならアルコールが
入っていなくても飲むのだろうか?酔っぱらいたいから飲んでいるんじゃね?
「私、料理酒も飲んじゃう事ある。」と以前酒好きの女の人が言ってた。つまり「アルコール」
なら何でも良いのでは?酔っぱられるなら・・。酒におぼれてる奴もいっぱいいる。
飲めば飲むほど「酒の味」なんざどうでも良くなるのはワシも散々飲んでいたから分かってる。
その上で「ほんとに美味いから飲んでるの?」と問いたいものだ。
我が家では酒粕も嫌われるので甘酒も飲まない。ワイは酒粕汁は好きなんだがなあ:笑。
「匂いが嫌・味も嫌い」らしい。まあ、人それぞれなんだけどね。
 

スタッドレスタイヤに交換

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月18日(月)16時56分42秒
  昨日、中山峠が猛吹雪で積雪していた。札幌も高台で初雪が降ったところもあるようだ。
ああ・・10月も下旬になるもんなあ・・タイヤ交換時期だ。
峠に行くならスタッドレスは必然なのであるが、平地はよっぽど初雪が積雪でもしない限り
降ってからでも交換は間に合う。しかし、そうなるとGSやカー用品店辺りでタイヤ交換が
混みあって毎年凄い事になっている。ワシは自分でやるので関わりないけどね。
・・てな事で午後からジャンボに行ってタイヤ交換をした。ジャンボ前の広場にコンパネを
敷いて、まずはサクシードを終え、家まで戻りアルトに乗り換え二台とも終わらせた。
軽トラは年中スタッドレスだ:笑。

高校二年の秋、ラグビー部から助っ人を頼まれ函館の花園ラグビー場で有斗高校と対戦した。
試合の最中、小雨がミゾレに変り、最後は雪に変わった。それが11月1日だったので記憶に
残っている。この時からワシの中では初雪は11月1日なんである。
忘年会時期の12月初旬には積雪しても中旬には一度溶けて、下旬からの雪が根雪になる・・
と言うのも経験から来ている。問題は雪解け・・2月に最も大雪になって3月中旬過ぎに終わる
・・と言う経験値が、このところずっと崩れてしまっている。2月に雪が殆ど降らないとか
除雪機による雪掻きが冬の間に3回しか無かったとか・・まるっきり経験がデータになrない。
札幌は降らないが周辺の地域には大雪が降っていて積雪量はつじつまが合っているなど、どう
冬が推移するのか予想が出来なくなった。

どっちにしろ冬支度である。今週中にハウスの中を整理し、11月にはビニールハウスを解体
出来る様にする。ハウスの天井修理も方式が決まったので、晴れ間を見て足場を立てる事に
する。修理用ビニールはポリエチレンの1mm厚を選択。ハウスの屋根は1.5mm厚だがあまりに
ごわついて手に余る。1mmだと冬も大丈夫と店員のお墨付きだ。それ用のテープも購入し
なんとかなりそうだ。ただ、無風の日があるとも思えない・・それが問題だ。
仮天井にしたコンパネは枯葉箱にする予定。
ただ、ジャンボの入口ドアのコンパネの変形が結構酷い。交換時期に来ているのは確かだ。
蝶番や落とし金など小細工がしてあるので単純作業ではないのがネックだ。あと一冬持ち堪えて
くれたら有難いな。
 

原動機なし自転車

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月15日(金)17時53分27秒
  50ccバイクの正式名称は「原動機付自転車」だが、ワシの奨学生の頃には普通の自転車に
エンジンを取り付けただけの名前そのものの自転車が走っていた。
小学校高学年の頃には「交通安全指導」で校庭に引いたラインで想定した路上運転講習も
開かれ、自転車講習と共に児童会では「自転車免許」などと言う物を発行して、それがないと
一応自転車にのってはいけないとされた。信号機なんざ役場の前の一か所にしか無いのに
信号機講習もあって「変なの」と思ったものだ。「何処で使う知識なんだ?」てな感じ。

中学に進む頃には自転車もギヤチェンジ式が流行っていて、アニキは10段変速だったと記憶
しているが、ワシが買って貰ったのは前フレームに大きめの前後シフトレバー付きの5段変速
だった。左右のバックミラーに左右のウィンカー、ブレーキのバックランプは流石に無かった
けれど友人の自転車にはついていた。要するに、原動機付自転車との違いは原動機があるか
無しかだけで、安全装備は全部ついていた。友人のには電池式のヘッドライト付きのもいた。
中学校までの距離は4キロあり、途中には峠もあった。冬にも殆どの場合自転車通学していた。
流石に大雪で峠の猛吹雪から通りすがりのトラックに助けてもらった事もある。
ちゃんとスノータイヤもあったしね。親父はバイクにチェーンを撒いていたけど、流石に
自転車用チェーンは手に入らなかった。

まず、歩道を自転車で走った事が無い。歩道に上がったら下りて歩いた。そういうものと理解
していた。だから千葉の市川の会社に入って自転車を買い、初めて歩道を走った・・交通事情
からして車道は危険すぎたからだが、罪悪感でいっぱいだった。当時はまだ売っている状態で
自転車にバックミラーが付いていた気がする。無くなったのは何時頃からなんだろう?
ウィンカーのついている自転車は売っていなかった。「無茶苦茶だな・・。」と思ったもんだ。
その後は50ccバイクに乗ったり車に乗る様になって、自転車の事なんか見向きもしなかった。

娘や息子の自転車や女房やおばちゃん質が自転車を欲しがった頃には中国製の格安粗悪品が
驚くほどの安値で売っていて驚いたものだ。5千円とか6千円から売ってる・・すぐパンクするし
スポークなんざ生の針金で、足を挟むとぶちぶち切れた・・。チューブやタイヤを国産品に
変更したり色々やったけど基本的に長持ちはしない。その頃の自転車がジャンボの高い位置に
4台程吊り下げられている。今は誰も自転車に乗ろうとはしない。
息子が北見の大学へ行った時には国産のママチャリを購入した。4万円ほどしたが、自転車屋の
サポートもあり在学中は乗り続けたようだ。そうだよ、自転車ってサポートしながら乗るもの
なんだとワシは思っている。
ほぼ毎年の様にセコマとの境に放置自転車が捨てられていた。ゴミ捨て場に置かれていた時も
あった。近所の誰かが意図的に捨てていたんだと思う。その内の2台はジャンボの前に未だに
置いてある。雑品屋も持って行ってくれなかったしね。

サイクリングブームに乗った人達が、懐かしい手信号で走っているのを見かける様になった。
カッコ良いバックミラーを付けていたり、分かっている人はいるんだな・・と少し安心するが、
無灯火の自転車や交差点で注意もせず飛び出すアホなど自転車の世界は滅茶苦茶である。
「歩道は6km/h以下で走行しなければならない」などの法規は一度誰かが教えれば簡単に
覚えられる筈で、何も学ぶ機会のない現代の子供達が逆に不憫に思う。
子供たちの自転車にバックミラーを取り付けたら叱られた。そういう装備を付けると盗まれる
と言うのだった・・なんちゅう世の中になったもんかと意気消沈したのを思い出す。
右左折しようとする車の前に平気で飛び込んで来る奴らのいかに多い事か・・。呆れてしまう。
多分、親さえ自転車のマナーを知らないので子に教える事は出来ないのだろうなあ。
ある女の子が交差点で降りて信号待ちをし、横断歩道を渡ってから再び自転車に乗った。
「ああ・・、当たり前の事が出来る子もいるんだなあ・・。」と少し安心した。
子は親の鏡と良く言うが、まともなマナーを教えられる親もいない事はないんだな・・。
 

薩摩芋終了

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月15日(金)00時31分21秒
  今日の夜から雨予報なのでサツマイモを全部掘った。雨は多分数日続いて10月中に何度耕せるか
分からないので、少なくとも耕せる商況での芋ほりは邪魔になるのと、気温が低くなり過ぎで
これ以上の成長は諦めざるを得ないと判断した為だ。
小さいながらも安納芋はミニコンの底が隠れる位には採れたが紅あずまは全滅と言った感じだ。
薩摩芋を玄関に移動。安納芋はミニコンに2個弱となったが、紅あずまと鳴門金時は合わせて
ミニコンの底が隠れる程度・・少な:汗。苗の育ちが悪く、今年は散々だった・・。
来年はまた家で苗を作ろうと思う。また、苗の育て方(根出)も少し改良しようと思っている。
どうも、まだ苗が弱い・・。今年改良したミルフィーユ畝方式は良かったみたいで、掘っていて
それは感じた。何となくだが芋の形状が素直に育っているし掘りも非常に楽だった。

今年の総括で言えば6~7月の長期に渡る乾燥状態(水不足)があらゆる所で問題を起こした。
毎日給水出来た所とそうでない所で育ち方が違い過ぎた。やっぱり来年は川の水を浄化して
使おうと思う。殆ど使っていない大量のホースも見つかっているので揚水ポンプと水タンク
又はプールを春先に組み上げる予定でいる。電動ポンプは価格も分かっているのだが小型の
エンジン式ポンプを探している。何処へ行けばあるだろうか?今後の課題だな。
まあ、安いから電動でも構わないんだげね。ジャンボから川まで距離があるのでラインを
敷いたり仕舞ったりが面倒なだけだ。

畑を始めた1~2年はじいちゃんの残した揚水ポンプで水を上げていたが、電線よりホースの
水漏れ対策の方が大変だった。ホースのジョイントを針金でやってたからあっちこっち
噴水が上がっていた。圧が上がると外れたりね:笑。
スッパリ止めて雪解け水や雨水作戦で今まで来たけど、今年の渇水には音を上げた。まして
玉ねぎがボロボロ・・。成長していたのに乾燥土に押し負けた格好だ。これが起こらない様に
来年は畝も方式も変えて、更に水の確保も変更する。
玉ねぎとジャガイモは大量にあっても困らない作物なので、来年は両方ともに増産する予定。
ジャガイモは男爵とメークイーンの量を増やす。デストロイヤーは今年と同量で十分。

底の浅い衣装ケースを購入、家に乾燥済唐辛子を一個分持って来た。ビニールハウスの中では
気温は高いが湿度があるのか握って砕けるまでの乾燥にならない。最終的に唐辛子は家で
採集乾燥しようと思っている。前半に収穫した分は良い感じで乾燥して来たが、最後に採取
した大量のものはまだまだのようだ。ビニールハウスは11月に入ってから仕舞い込む予定
なので、それまでに乾燥状態になってくれれば良いのだが・・なんとも・・。
 

豆ガラの裁断

 投稿者:ふるふる  投稿日:2021年10月12日(火)17時37分30秒
  農作物も終わり、秋の後片付けになっている。今日は午前中と午後も豆ガラの裁断をしていた。
小豆はすぐ終わったが、大豆の豆ガラは殆ど茎なので力が要る。先端から中央までは楽だが
根に近くなると太く更に固くなる。当初は順手で上から押す様に切っていた。これがなかなか
力が上手くかからず何度も切れずに止まってしまう。裁断器は腰くらいの位置であるから順手
で問題ないと思っていた。切っている内に一番奥の方がテコの原理で切れ味が良いのは
分かっていたが、刃を目いっぱい上げると目の高さ程にハンドルが来る。効率が悪い。
そこで逆手に握って、刃を押すのではなく下に引っ張る感じで切る方法に代えた。体重をかけて
下に引く・・これが有効・・。案外楽に切れるようになった。
午後にはこのほほ茎だけのを終え、葉のついた豆ガラを裁断。こっちは枝豆を採取した時の
ガラだ。まだ葉を一杯くっつけて青々していた方。根元はやはり固いが、基本的に半分は葉を
つけていた茎(豆ガラ茎にはついてない)なので茂りが濃い割には楽に切れる。葉は砕けて
粉々になるので散らばると面倒だ。先日蒔きガラを2袋作ったが、今日も2袋で計4個となった。
裁断はかなり細かくしたので、今までの枯れ葉などより広範囲に蒔けると思う。

今裁断しているガラは来年の玉ねぎ予定のジャンボ-ハウス間に蒔く予定。掘れる天気になれば
良いが、最悪は春先になるかな・・。掘ってばら蒔き、均して掘ってばら蒔きして均す。
そうやって一帯にすき込む感じだ。以前は枯葉でやってたりしたが、表面に蒔いて耕す程度。
今はテーラーがあるので深めに掘って蒔いて均す。それだけだと筋だけなので山にした所を
掘って蒔いて均す・・感じかな。なじむのに時間が掛かるので出来れば秋の内にすき込みたい。

先日、初めて隣の玉ねぎ畑の親爺と話をした。このままだと去年の様に境界の山を崩されそう
だったので崩してくれるなとお願いした。一応、来年はや境界をアルカリ質にするようにする
旨を伝えたら、案外同じ事を考えていたらしい。枯れる防草剤を撒いても良いかと聞くから
やり過ぎは塩害になるから控えめにするようにお願いした。
スゴナについて言われたが茎根の雑草はこっちでもどうしようも無い。どうも分かってて言って
いるようだった。アルカリで押さえる以外に手はない事は納得していた。
どっちにしろ春以降、どう出るのかだな・・。境界から1mは空間をつける事はお互いに了承。
早い話、この空間をアルカリにすれば結構減らせる気はする。ただ、スギナの撲滅は無理だ。
畑はアルカリには出来ない。んな事したら畝ごと全部土質改良材(ピートモスなど)を入れる
必要が出て雑草より始末が悪くなる。あくまでアルカリ土壌は境界線だけ。

先日、TVで手塚修の火の鳥の編集担当だった人がやってる種屋さんがたまたま映っていた。
F1種を一切置かない世代を繋ぐ種だけの種屋さん・・良いなあ・・今や売っている種の殆どは
F1種で種が採れないか採れても雑種になる種ばかり。まあ、ワシは雑種でも構わないけどね。
栗かぼちゃを二年続けて植えたが美味しく無かった。人気もないので一昨年はソウメンかぼちゃ
にしたけどやっぱり売れない・・春に20個位捨てたもんね。
今年はかぼちゃを止めてスイカにしたけど結局食べない・・。ウリ系は我が家には合わない
みたいだ。来年はメロンにしてみる?
 

レンタル掲示板
/256